看護部

看護部について

看護師に求められるスキルと心。その両方を確実に成長させられる職場です。

当病院は、脳血管障害、頭部外傷などの治療を目的として設立された脳神経外科専門病院です。4号線と利府街道が交差する仙台市の東側に位置しています。 患者さま中心の医療、高度で適切な医療を通じて地域社会に貢献し、患者さまに信頼される医療を目指しております。

看護部の理念

患者様が快適に入院生活が送れるように良質な看護を提供し、地域の人に選ばれる病院を目指します。

看護部の基本方針

1.
患者様の訴えをよく聞き、笑顔で優しく対応し、正確で早い看護を提供する。
2.
事故防止に努め、安全で安心な看護を提供する。
3.
知識・技術の向上を目指し自己研鑽に努める。

部署紹介

看護部長よりご挨拶

当院は、脳血管障害・頭部外傷などの治療を目的として設立された、脳神経外科専門病院です。患者さま中心の医療、高度で適切な医療を通じて地域社会に貢献し、患者さまに信頼される医療を目指しています。

看護部長 佐藤三枝

副看護部長:飯塚千春

当院は脳卒中の患者様を主に対応している脳神経外科専門病院です。救急で搬入された時から、看護が実施されていきます。迅速な診断・治療につながるように各部署の連携のもと頑張っています。日々進歩している医療を学びながら、脳神経のエキスパートナースの育成も目指しています。

2階病棟(師長:鈴木百合子)

急性期を過ぎ慢性期に移行した患者様が入院しています。2階病棟は慢性期の(1)リハビリ目的の方(2)神経内科の方(3)血管造影等検査目的の方などを対象とした病棟です。褥瘡を作らない、寝たきりにならない等を目標に、患者さんが安心して快適な入院生活が送れるよう、スタッフ間笑顔でコミュニケーションをとりながら頑張っています。

3階病棟(師長:阿部章子)

緊急入院から術前、術後の脳神経外科急性期全般の看護をしています。脳外科疾患を持つ患者様の多くは基礎疾患を持っている場合が多く、また、合併症等からオールマイティーな観察、ケアも必要です。突然の発症、障害の出現など受容のための精神的なケアも大切です。血管内手術も数多くあるため最新の脳外科看護も日々勉強しながら対応しています。忙しい毎日ですが、心が伝わるケアが行える様心がけています。

病院の基本理念

地域住民および職員の幸せ・健康・生命を尊重する組織づくりを進め、地域社会から信頼・支持され、安心して受けられる医療を提供し発展します。

標榜科目

  • 脳神経外科
  • 神経内科
  • 内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 麻酔科

当院の所在地

022-255-7117

022-255-7760

【電話でのご予約受付時間】
 月~金 14時~17時

メールでのお問い合わせ

大きな地図で見る
〒983-0821
仙台市宮城野区岩切1丁目12番1号

アクセス方法はこちら

受付時間

 
8:00~11:30
12:00~16:30 × × ×

【診療時間】午前8:30~・午後2:00~
【休診日】日曜日・祝祭日・年末年始

診療時間の詳細はこちら

仙台リハビリテーション病院

採用情報

脳ドック