HOME新着情報・お知らせ

新着情報・お知らせ

  • 新型コロナワクチン接種・かかりつけ患者様のご予約一時中止について

    更新日:2021年07月07日

    全国的に新型コロナワクチンの供給不足が問題になっており、仙台市においても十分な量が確保できない旨の通知が出されました。
    この状況をふまえて当院では現在新規の予約受付を一時中止させていただきます。

    すでにご予約いただいている方の接種につきましては、滞りなく接種いただけるよう努めてまいります。

    皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

     

  • リモート面会についてお知らせ

    更新日:2020年09月29日

    2020年10月1日より入院患者様とご家族様がタブレット端末を利用しリモートでの面会を行うサービスを開始いたします。

    詳しくは下記をご覧ください。

     

    【リモート面会について】※完全予約制です。

      面会時間:毎週木曜日 14時~15時(2階病棟) 15時~16時(3階病棟)

           1家族1名様 1回 10分まで 面会回数については制限させていただきます。

      

      面会方法:ご家族様は1階の当院で用意した場所でタブレット端末をご利用いただきます。 

           入院患者様は、病棟にてスタッフがタブレット端末を操作いたします。

      

      お申し込み:お電話で事前にお申し込み下さい。

            電話代表 022-255-7117  月・水曜日(祝祭日除く)14時~16

  • 新型コロナウィルス感染症対策に関するお知らせ

    更新日:2020年04月06日

    現在当院では感染対策のため、病院正面玄関にてスタッフによる体温測定を行っております。

    37.5度以上の方は院内に入ることができません。

    ご不便をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

     

    病院の出入口は下記の時間正面玄関の1箇所に限定しています。

    平日8:00~19:00 土曜日8:00~13:00 

    上記以外の時間は施錠しておりますので御用の方はインターホンでお呼びください。

     

    面会終了時間 19:00

    ※面会については医療者側から要請または許可した場合のみ可能です。その他は原則禁止となっております。

  • 病院正面玄関扉開閉時間及び面会時間変更のお知らせ

    更新日:2020年04月02日

    インフルエンザ及び新型コロナウィルス流行により患者様への感染を予防するため、正面玄関扉の開閉時間を変更いたします。大変ご不便ををおかけいたしますが、ご理解の程何卒よろしくお願い致します。

    正面玄関扉開閉時間

    平日8:00~19:00 土曜日8:00~13:00 

    上記時間以外は施錠いたします。 

    ※御用の方はインターホンでお呼び出しください。入館の際熱問診を行っております。

     

    面会終了時間 19:00

    ※面会については医療者側から要請または許可した場合のみ可能です。その他は原則禁止となっております。

  • 標榜診療科名変更のお知らせ

    更新日:2020年01月06日

    2020年1月より

    標榜科名を「神経内科」から「脳神経内科」へ変更いたします。

    当ホームページ内においては

    当面の間「脳神経内科(神経内科)」という表記となります。

  • 入院患者様面会禁止のお知らせ

    更新日:2019年12月13日

    インフルエンザ及びコロナウィルス流行により入院患者様への感染を予防するため、面会は全面禁止とさせていただきます。

    大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程何卒よろしくお願い致します。

    期間:2019年12月13日~

     

  • 30周年記念誌を発行しました

    更新日:2018年12月12日

    30周年記念誌を発行しました

  • 電子カルテシステムを導入いたします

    更新日:2014年10月01日

    平成26年10月16日(木)より

    「電子カルテシステム」を導入いたします。

    導入に向けて職員で十分な操作研修やリハーサルなどを行いますが、
    稼働後しばらくは診療や会計の待ち時間が長くなることが予想されます。

    皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、
    ご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 脊椎・脊髄・神経外科 診療開始のお知らせ

    更新日:2013年07月03日

    福田恵介先生をお迎えし、脊椎・脊髄・神経外科 の診療を開始いたしました。

    手足のしびれや腰・背部痛にお悩みではありませんか?

    当外来では

    腰部脊柱管狭窄症、腰椎変性すべり症、腰・頸椎椎間板ヘルニア、頸椎症性脊髄症・神経根症、手根管症候群、腰椎圧迫骨折 等
    腰・頸・末梢神経、脊椎の疾患を対象としています。

    この分野の治療で大切なことは

    ① 正確な診断
    ② 精緻で低侵襲な手術技術
    ③ しっかりとしたリハビリテーション
    です。

    最も大切なことは①です。
    丁寧な診察を心がけるとともに、脳神経外科・神経内科医師とも連携し診療にあたっております。

    手術用顕微鏡・内視鏡を使用し、患者さんへの負担の少ない手術を心がけております。
    また、椎間板ヘルニアの経皮的髄核摘出術(一泊二日入院)や各種ブロックなども行っております。

    術後は翌日より歩行を開始していただき、十分なリハビリを行います。
    必要な場合は、関連病院にて長期のリハビリも可能です。

    「健康に歩いて楽しく長生き」をお手伝いいたします。